メインイメージ画像

勤務時間の条件はどこから

どういった仕事でも例外でないですが看護師は際立って勤務の時間に注意して労働先を探したい職業でしょう。看護師は残業が長く、労働時間に規則的でない職業ですが、選び抜き方によっては自らの生活スタイルにマッチした仕事先を探すことが出来るでしょう。人を助ける大事な仕事ですが、自身の体調を崩してしまうのは意義がないと思います。仕事のペース、時間数など、求人誌やサイトをチェックしたり実際に尋ねたりしてしっかりチェックしてから開始するのがおすすめです。

高齢化等の世の中の変化によって需要が増加している役に訪問看護があるでしょう。

一般的なクリニックでの勤務と比較すると患者さんやその家族とほど近い距離で対話できるという特質があります。普段の支援からリハビリ、ある一部の医療行為と多様な能力が必須とされる職務ですので、医院等での仕事経験を生かすことも出来ます。基本的な看護師に比較して夜間の勤務やオーバータイムは少なめですので家庭での仕事や育児との同時進行も可能になりやすい職種でしょう。

どういったお勤めでも該当しますが、自分自身の生活リズムに合うように働くというのは長く勤務し続ける為にも重要です。

看護師は労働時間が長く辛い職種というイメージがあるでしょうが、派遣という選択肢も存在します。これらは病院以外に介護施設などでの勤務も求められているでしょう。派遣の場合自分自身の生活ペースに合わせて時間を絞って働くことが出来るでしょう。養育や余暇、自らの日常生活と並行しながら働くことが出来ますので、選択肢の一種類として検討してみると良いでしょう。

更新情報